キーワードの選定において、自分で考えるキーワードを洗い出すことは重要だが、実際にユーザーがどのよう
なキーワードで検索して、自社サイトを訪れていのるかを確認することもきわめて重要である。ユー ザーが予想だ にしないキ ーワードで検索し、Webサイトに来訪してくることも非常に多いからである。
アクセスが暗号化されてしま ったため、残念ながらアクセス解析を利用して、どのようなキーワードで検索エンジンから自社サイトにアクセスがあるのかを確認することはできない。 しか し、Googleから無料で提供されているGoogleSearch Consoleを利用することで、ユーザー が実際に検索しているキーワードを参照することが可能である。
ユーザーが検索エンジンで検索するキーワードのことを検索クエリというが、 Google Search Consoleでは、ユーザーの検索クエリで 、自社サイトが表示された回数とクリック数、さらに平均掲載順位を確認することが 可能である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です