内部リンクを充実させる上で、ぜひ作っておきたいのが「サイ トマップ」です。
サイ トマップとは、「ブログの全記事のア ドレ スの一覧」のことです。
個々の記事のタイ トル を載せ、それぞれのタイ トル をアンカーテキス トにして各記事ページへのリンクをはっておきます。そもそもは、ブログに限らず、読者に「このサイ トにどんな記事があるのか」を伝えるため に用 意するものですが、 SEO 上 も非常に効果を発揮するコンテンツといえます。 なぜSEO に効果を発揮するのでしょうか? それは、サイ トマップが内部 リンクの固まりであるという理由もありますが、もう lつ、サイトマップには大切な役割があるからです。
ブログの登場で、日々、ブログ・ホームページの数が増加しています。そのためか、検索エンジンのロボットも 1 つ1つのブログ・ホームページの隅から隅まで見なくなってきて、せっかく 書いた記事もクロールされにくくなってきています。そこで、サイ トマップを作 っておくと、検索エンジンも隅から隅まで見てくれやすくなるのです。

サイトマップは手動で簡単にできます。まずは、全部の個別記事を聞いて、アドレスとタイトルをメモ帳などにコピーしていきます。そして、それを元に以下のようにアドレスを作って、記事

を投稿すれば完成です。

<a href=” 個別記事1のアドレス”target=”:_blank”>個別記事1 のタイトルく/a>

あとは、新しく記事を書く度に、サイトマップを投稿した記事に、その記事のタイトルとアドレスを加えていけば、いつでも最新のサイトマップを提供できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です